たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

和田峠チャレンジ

先にモスバーガーとドラゴンボールのネタ書きましたが、ここで今日の出来事をざっと書きます。

今日は代休なので、午後から健康診断入れてまして、ではその前にサイクリングしとこう(ついでに体重絞っとくみたいな)と、朝6時前に起床して6時半からチャリ乗ってました。今回ターゲットにしたのは相模湖の北にある和田峠。結構な急坂だそうで。

ルートは「多摩サイ→立日橋→20号→日野→八王子→陣馬街道→和田峠」、そのまま「藤野駅→20号→大垂水峠→高尾→八王子→日野→立日橋→多摩サイ」と、ぐるっと一周する感じで行ってみました。

途中雨降ってきましたが、もう日野超えてたし行けるとこまで行ってみようと思い、そのままレッツサイクリング。20号は朝の通勤ラッシュで交通量多いんですが、八王子の先の陣馬街道に入るといきなり車が消えます。道幅狭いのでこれは助かる。しばらく進むと山ばっかの景色になってきます。まあ景色っつーか、霧だらけですけど。こっちの方はだいぶ路面濡れてました。先に降ってたらしい。
20110526_wadatouge1

途中細い道に左折して(和田峠は左折という標識がある)、いよいよ和田峠へ。途中は「ふーんこんなもんか、それほどでもねーなー、思ったほどきつくなかったってブログで書こうかなー」とか思ってたんですけど、そこはまだ序の口の序の口で、細い道がいきなり激坂に。斜度は全体的に余裕で10%以上超えてます。ただでさえ道が狭いので、それが余計に急に見えるっつー。事実超急なんですけど。

道はかなりうねっていて、つづら折れになってたりブラインドコーナーになってたり。つづら折れだとコースの先が見えるんでまだ「覚悟」ができますが、ブラインドコーナーはヤバい。ずっと激坂なもんでどうしても「このコーナーを曲がればきっと緩やかになるはずだ」と希望を持ってしまうんですが、コーナー曲がるとまた激坂があって心が折れそうになる、これが何回か続きます。斜度10%ちょっとはありそうな坂でさえ休息エリアになるほど全体的にヤバい。あと途中、水路蓋っていうの?あれが沢山横切ってて、路面が濡れてるもんだから蓋の上で踏み込むと後輪がズルッと空転して怖いです。惰性では進まないので漕ぐしかないもんで、またぐ度にビビります。

途中、ハイカー2グループ追い抜いたんですが、内1グループから「こんなとこ自転車で登るんだー」みたいな会話してて、俺もそっち側に行きたいと思った(笑)。あと工事区間が2か所位あったんですが、交通整理のおじさんに「頑張ってくださーい」と励まされたのがちょっと嬉しかった。「どうもー」と挨拶しましたが、あんま声出したくなかったってのがその時の正直な気持ち。

何とかかんとか頑張って、足付くことなく無事頂上に到着。タイムとかは計ってないです。意識したくないし。とりあえず記念の一枚。サドルバッグがないのはチャックが壊れたので外したためです。
20110526_wadatouge2

付近の地図や案内板。あと茶屋。9時なので流石に開いてなかったんですが、不意に店内から電話が鳴り、しかも店員さんと思しき人が出てました。ちょっとビビった&写真撮ってる様子見られてないかと思ったら恥ずかしくなった。
20110526_wadatouge320110526_wadatouge420110526_wadatouge6

帰りはそのまま道なりに先に進んで、藤野駅から20号通って相模湖駅へ。相模湖駅+相模湖も一枚ずつ。相模湖はでかい。ここからなら津久井湖も近いはずですが、時間がないので即帰宅。
20110526_wadatouge520110526_wadatouge7

大垂水峠は余裕でした、「本来の調子」なら。斜度は全然ないんで、脚が有り余ってれば超余裕な峠でしたがね、峠に入った時点で脚は殆ど残っておらず、腰は痛い腕も痛い、脚もちょっと痛い上に消耗しまくってて回らない、とコンディション最悪だったもんで、緩いはずなのにかなり苦労しました。足付くことなく峠越えて、そのまま何とか家に帰りましたがね。予定では6時半に出て11時半に到着予定でしたが、想像以上にきつかったようで、家に到着したら12時。総走行距離は99キロ位で100キロに届かず。なのにこの脚の消耗度と痛みですよ、きついきつい。あれですよ、「当分は和田峠は行かなくていいや」ですよ。怖いし(笑)。特に夏に行ったら死にそう。ちなみにリヤは25Tバリバリでした。23Tでは無理だった。

で、健康診断は間に合いましたが、脚も腰もボロボロで病院行くだけでもかなり苦労したんですが、健診中結構待たされたのが幸いしたのか、終わる頃には脚は復活しました。あと問診では「その身長(170cm)で79キロはちょっと重すぎですねー」と言われたんですが、電子カルテに去年のデータが出てたので「でも去年は88.9キロでしたよ」と言ったらすげー驚いてました。してやったり(笑)。ちなみに79キロはGパンとシャツ着た状態での計測結果。マッパでは78キロでした。

いやしかしマジ疲れた。これからは大事な日に行ったことない峠行くのはやめよう。

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/05/26(木) 23:28:30|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DRAGONBALL ZENKAIバトルロイヤル・2 | ホーム | DRAGONBALL ZENKAIバトルロイヤル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/874-59e6ef82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。