たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「あやち~東京→南の島~」トーク&生コメンタリーイベントレポート

※思い出したことどんどん修正・加筆しちゃってますので、内容がリアルタイムで結構変わったりしてます。すいません(苦笑)。

今日の午前中は多摩湖までサイクリング。帰りは多摩サイ経由で、合計60キロちょい。午後から予定があるから仕方ないとはいえ、ちょっと短い距離です。やっぱ100キロは走らないと脚が物足りない。

てことで、午後に「あやち~東京→南の島~」のイベントに行ってきました。集まった人は100人ちょっと位かな?2回公演だから合計250人位になると思いますが、この人数観ると結構競争率高かったのかも。よく当選したな。なお2回目を選択したのは、1回目のおこぼれ話が聞けるかもってのと、少し時間延長あるかもという期待感から。チャリに乗れる時間も作れるし。

ではどんな内容だったかってことで、感想をずらずらっと書いてみたいと思います。残念ながら落選してしまった、当選したけど都合で来れなかった、応募締め切り後にイベントの存在知って悔やんでる、といった方々に少しでもイベント内容や雰囲気とかが伝わればいいなと思います。記憶を元に書いてるので、一部事実と違うとこがあるかもですが、そこはご容赦ください。

会場は虎ノ門のポニーキャニオン本社の1F。15時に本社前に集合し、まずはCDイベントと同様にアンケート用紙を記入します。で、ここで思ったんですが、アンケート用紙はペンと一緒に渡されますが、下敷きのようなものは渡されません。多分誕生日イベントん時も同じようにアンケート書くことになると思うので、台紙のようなものを用意していった方がいいです。これ教訓。アンケート記入後は整理番号毎に整列しまして、15時半に順番に会場入り。

今回のイベントはスタンディングではなく椅子ありです、全員分。なので後ろの方でもステージは見えたと思います。俺は2列目に座りました。ちなみに全席指定ではなく、前から詰める方式だったのである程度自由が利きました。

16時になったとこで司会の岡本さんが出てきて、その後待ちに待った竹達さんが座席の後ろから走って登場。全身迷彩服に黒のブーツで、銃構えてて、髪型はツインテール。ブルーレイ&DVD、PV、フォトブックを見た人なら分かると思いますが(フォトブックは上着脱いでるけど)、そこで来てた迷彩服です。可愛いという単語とは縁がなさそうないで立ちなのに、生で見るとえらい可愛いです、ぶっちゃけ(笑)。誕生日イベントでもお色直し的に一回着て欲しい位。ツインテもよく似合ってていいっすね。

あ、まず最初に書いときますと、今回のイベントはこれまでのイベントと同じく「ゆるい」です。ガチガチに決まったスケジュール通りに淡々と進むのではなく、トークを挟みながらゆるーく進行するんですが、それがまた心地いい雰囲気なんですよ。この空気感は凄い好きです、俺。手作り感があるっつーのかな、しゃっちょこばらないでいいのはいいですね。

最初は今回迷彩服を選んだ経緯や、撮影場所がグアムになったいきさつ、撮影についてのトーク。撮影で着た服は全部用意してたそうですが、意表を突くために迷彩服にしたそうな。個人的にはグッチョイ。意表突かれたし。グアムに決まった理由は銃が打てると監督に言われたかららしいです。当初は北海道が候補だったそうで、グアムは海外だからうーんちょっとって感じだったらしいですが、銃打てるって言われて「行きます」と即答したそうです。あとこのタイミングだったか忘れましたが、イメージブルーレイ&DVDの話はCDを出すという話が出た時には出てなかったそうで、その後にブルーレイも出そうか?という話が出たそうですが、最初はちょっと渋ったそうですが、竹達さんの母上が「やりなさい」と仰られたそうで、それでやることにしたとか。母上は何でもやってみろ、というタイプの方だそうです。背中を押してくれる親はいいもんっすね。それと確か冒頭トークで出てきた話だと思いますが、今回のイベントは2回公演で1人1回だけの応募になってましたが、これは応募のためにブルーレイ&DVDを何枚も買ってもらうのが申し訳ない、2回に分けることでできるだけ多くの方に来て欲しい、という意図からだそうです。

次にメインイベントの生コメンタリー。ですが、その時にアニメイト特装版の吉田アナの仕事っぷりについて褒めちぎってました。ちゃんと映像をチェックしてから本番入ったそうで、だからこそあそこまで濃ゆい内容の面白いコメントできたんだなーと納得しました。それにリスナーに近い視点でコメントしてくれる的なことも話してました。それは確かにそう思う。よっぴー凄いっすね。そして今回はブルーレイ&DVDに収録されてる映像ではなく、何とカットされた未公開映像を使っての生コメンタリーという大盤振る舞いっぷり。まずは竹達さんの残念な英語編。車に乗り込んで「ゴトンゴトンプシュー」みたいな発言したりしてるんですが、メインは海なのに、これを本編に入れるとそっちのインパクトに持っていかれるからと監督がカットしたそうな(笑)。余談ですが「ガタンゴトン」についてはググればエピソード出てきます。海に着くと、無いのに「ビッグウェーブ!」とはしゃぐ竹達さん、砂浜に降りると砂や初を英語で何と言うか聞いて「初サンド!」「ファーストサンド!」と言いながらはしゃぐ竹達さん。人間興奮するとこういう思考になるのかと思わされる中々に滑稽ながらほほえましい映像でした(笑)。

澄まし顔の映像になると、鼻のアップが嫌だと竹達さんが映像を隠そうとスクリーンの前で飛び跳ねる。失礼ながら面白い図(笑)。鼻毛が出てたら嫌だとのことですが、多分それはスタイリストさんがチェックしてると思う。少なくとも映像では出てなかったし。

飛び込みのシーンでは、カメラ持ったまま飛び込むシーンでやり直ししてるとこが流れました。自分の顔映しながら飛び込むところを、カメラ持った腕を曲げてしまって映せてなかったので、もう一度飛び込むっつーシーン。やってる時地元の子供にやじられてたらしいです。

射撃場の映像が流れたとこでは、銃持って遮蔽物に潜むシーンで監督に「演技指導する必要がない。演劇とかやってたのか」というようなことを言わせたそうです。攻殻機動隊の少佐になったつもりだったそうですが、監督にそこまで言わしめる演技力とかマジパネェ。

そして最後に愛犬チョコちゃんの生アフレコ。チョコちゃんの映像に合わせて竹達さんが声入れるという企画で、1回目でもやったそうです。竹達さんのお腹の上にチョコを乗せてる映像では「柔らかい腹だなー」と自虐的なコメント入れたり、流石のアドリブセンスっぷりをいかんなく発揮してました。それに対して岡本さんが「チョコちゃんの声あてるなら彩奈ちゃんしか考えられない」というようなことを仰ってて、そこで竹達さんが「じゃあ実写アニメ化して・・・」という謎発言したら妙な間が生まれたんで(笑)、俺が「特撮」って言っときました。そしたら「チョコが変身して云々」とか特撮化についての話したり、それを「エイプリルフールネタにすればよかったー」と、ちょっと話を膨らませてくれたので、心の中でどやってました俺(笑)。

あと、順番忘れましたが、神の舞の映像についてもエピソード話してました。撮影されてると思わずに踊ってたそうですが、きっちり撮られてたという。映された本人曰く「盗撮」。で、本人による神の舞の踊り方レクチャーもありました。レクチャー後、本人がレクチャーした通りに踊れてなかったですが。この辺は流石というか(苦笑)。あと一日一回家で踊っているらしいんですが、周りの人は「いつも踊ってんじゃん」と、割と頻繁に舞ってるそうです。誕生日イベントでも舞う可能性ありそうです。

これまた順番忘れましたが、どこかの映像でくしゃみしながらフェードアウトするシーンがありました。こないだのニコ生でも映像切った瞬間に伝説になりそうなくしゃみをしてましたが、くしゃみしやすい体質なんですかね。くしゃみ可愛いからありだと個人的には思ってますが(笑)。

コメンタリー後は毎回恒例のアンケートについてのコメント。アンケートの内容は「イメージブルーレイ&DVDの感想」「次はどこで撮影して欲しいか、またその理由」「どういうシチュエーションの映像が見たいか」「その他何でも」という4つ。色々話はありましたが、覚えているのは「間違ってセーラー服を着たのはそういう演出だったから(だったと思う)」「撮影場所で多く書かれていたのは京都」「竹達さんはスイスとニューカレドニア(場所は知らないらしく勢いで言ったっぽい)で撮影したいらしい」「夕飯何食べたらいいかという質問についての回答が、最初は叙々苑の焼肉、次に松屋の牛丼(正確には牛めし)、結論はインドの話が出てきたこともあってカレー」という話があったってとこですかね。特にセーラー服については拡散して欲しいそうです。1回目のイベントではなめこ汁、納豆、梅についての話がメインだったそうで、結構カオスだったっぽそうですが、一応2回目でもなめこタワーの話と、山盛りに盛られたパンについての話ありました。パンはコストコのパンだとか。夕飯の話は、

最後にこれまた恒例のプレゼント抽選会。今回は「南」が修正されていないポスターのサイン+名前入りで、3名様。さすがに当たりませんでした。当たった方はおめでとうございます。特に「呼び捨て」で名前書いてもらった方(笑)。

そして最後の最後、竹達さんが岡本さんとステージ上で小声で相談始めて、その後「今から言うことを続けて言って欲しい」という要望があり、何かと思ったら

肉カレー大好き

でした。今後の合言葉か何かにするつもりだったりしてな(笑)。肉カレー確かに美味しいから同意ですけどね。むしろ肉必須。1回目にも同じようなことやったみたいなんですけど、詳細は不明。なめこと納豆関係みたいですが。

こんな感じでした。会場も終始盛り上がってました。終わったのは17時20分過ぎ。予定は1時間だったそうなのでちょっと延長してます。覚えてる限りで書いてみましたが、読みづらかったらすいません。最初に書いたようにゆるーい内容でしたが、だがそれがいいっつー超面白いイベントでした。やっぱこの人トークややり取りやしぐさがいちいち神がかってて面白いです。それ見たさについ意地でもイベント参加したくなるっつーね(笑)。そして司会の岡本さんもいいです。竹達さんに対する突っ込みとか、漫才トークがとにかく面白い。竹達さんのいいところをうまく引き出している感じでいいコンビだと思います。吉田さんに勝るとも劣らず。何気にこれもイベントの楽しみですね。てか今回流れた未公開映像、編集して別売で出してくんないですかね、あのままお蔵入りはもったいない。観たい人いるだろうし。

余談ですが、竹達さんのズボンの左足の裾が途中からブーツから出ちゃってましたが、着てた迷彩服が男性用のSサイズだったそうですが、竹達さん自身サイズが小さく、Sでもズボンがデカイので股下が深いと最初におっしゃってまして、何度かズボンを上げて修正したりしてたんで、その反動か、もしくは生コメンタリーの時に映像隠そうとした時の反動で裾が出ちゃったようです。出てきた時はちゃんと両足共裾がブーツに入っててブーツがよく見えてたので。さすがに女性用のSサイズの迷彩服は特注でもないと売ってないのかなと。需要なさそうですしねぇ。

さて次はトリの誕生日イベントですねえ。仕事のシフト変えてまで休み取ったんで、是非当選したいものです。
  1. 2012/05/27(日) 14:02:09|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<糞驚いた | ホーム | 拍手コメント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/1165-40667bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。