たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入山峠

ということで、行ってきました入山峠。今回はEDGE800Jにちゃんとコース登録しておいたんで迷うことなく行けました。

和田峠に上る道を曲がらずそのまままっすぐ、んで、しばらく進むと右手にいきなり妙に急な登り坂が見えてきて、入り口に車両止めの看板と鎖が道塞いでるんで、そこを乗り越えていよいよヒルクライム開始。スタート付近で高度が200mちょい位。

道は結構勾配きつめです。和田峠程ではなく、平均大体8~9%位だと思いますが、時折11~12%も出てきます。かなりつづら折れカーブが多く、血が騒ぐよい道なんですが、舗装路ではあるものの落ち葉や石が多く、細いタイヤではちょっと怖いです。道はこんな感じ。
20111204iriyama1

グイグイと上っていくと、入山トンネルに到着。スタートから3~4キロ位だったと思います。ここで高度530m。和田峠程ではないんでそんなにきつくはないです。
20111204iriyama2

入山トンネル抜けたところの景色。結構見晴らしいいんですよ、これが。
20111204iriyama3

トンネルの上の方は伐採されまくってました。理由は不明。
20111204iriyama4

トンネル抜けてまもなくこういう感じで道が続いてます。何となく壮大。
20111204iriyama5

山の景色をバックにTCRと一枚。
20111204iriyama6

携帯カメラの限界。肉眼だと東京の街並みがよく見えるんですが、御覧の通り見えにくいです。肉眼だと東京スカイツリーと思しきタワーも見えたんですが、写真では見えないっすね。
20111204iriyama7

入山峠のピーク。ここで610m。そんなに高くないですね。因みに後ろの方に自転車見えるんですが、ここで休憩されてた人のです。写っちゃいました。
20111204iriyama8

上の看板からはダウンヒルになるんですが、ここで見つけたのがこの看板。意味がさっぱり分からん。この先に階段みたいなのが見えたんですが、先に何かあるんですかね。
20111204iriyama9

このオリゾクナイ・ショイコシの看板のところで後輪のパンクに気づき、30分程で修理したんですが、日が隠れて寒いし路面濡れてるし、落ち葉多いしで、環境が悪く大変でした。ここからは武蔵五日市駅に出て、奥多摩街道下って帰宅。お疲れ様でした。

さてこの入山峠の感想は「面白い」です。さほど急じゃないから上るの大変じゃないし、景色が結構いいし、すれ違った自転車乗りさんが6人程度と何となく知る人ぞ知るって感じだし、道も全部舗装されているしで、中々いい感じでした。難点は、落ち葉が多すぎる、石が多い(しかも角ばってる)、その結果峠の醍醐味であるダウンヒルが楽しめない(スピード出せない)、という点ですね。道を綺麗にしたらかなりいいコースなんですけどねー、そこが残念。気が向いたら今度は五日市側から上ってみたいですね、そっちも面白そうだったし。

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/12/05(月) 00:40:13|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の飯・239【武蔵境:川喜屋】 | ホーム | 今日の飯・238【武蔵境:九州GTラーメン】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/1060-254d6ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。