たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入山峠アタック【失敗編】

本当は奥多摩行く予定だったんですけど、1時間以上寝坊してしまったので、では折角だからあそこ行ってみよう、と思って八王子の奥、和田峠の方にあるという入山峠に行ってみました。

陣馬街道をまっすぐ行き、和田峠に入るT字路を左折しないでまっすぐ行きます。そしてそのままひたすらまっすぐ行くと、途中で道にチェーンがかかっていて車両が入れない状態に。通行止めという標識はなかったので、チャリ持ち上げてまたいでそのまままっすぐ。しばらくすると上りになります。上りに差し掛かったところでロード乗りの人が一人先行していたので、あいさつしながらパス。てか道荒れすぎ。ところどころに石や木の枝が落ちてます。しかも結構斜度があって、EDGEで計測した斜度だと最大で14%あったので、和田峠に近い位の斜度があるみたい。ついでに距離が長い。一番高い地点に付くまで結構上らされました。それこそ和田峠位。3~4キロ位は急な上りが続いたんじゃないかなと。

山の景色です。八王子のはずなのにこんな峠道があるとは、とか思ってしまいます。
wadatouge1

これがその荒れた道。上の写真と含めチャリ乗りながら撮ってます。ここはまだ荒れてるだガードレールもありますが、ガードレールが無い地点が結構多く、結構危険です。
wadatouge2

上り切った後は下りに。下りもかなりヤバい。人が立ち入ってなさそうな雰囲気バリバリです。
wadatouge3

そして遂に到着、和田峠。
wadatouge4

・・・あれ?確か入山峠に向かってたはずなのに、何で和田峠にいるんだろう(笑)。実は上ってる途中、EDGEで地図見たら北に向かっているはずなのに表示される進行方角が「南西」だったり「西」だったりして、しかも地図上には「藤野北小」とか書いてあって、何か怪しいとは思ってたんですが、まさかただ別ルートで和田峠を上ってるとは思わなかった(苦笑)。以前、国分寺から自転車で家に帰ろうとしたら、気づいたら国分寺に到着していた、ということがあったんですが、それと同じ位のショック。マジビビった。

これが和田峠の茶屋前に出る手前にあった標識。やられた。
wadatouge5

と、いうことで入山峠は次回に持ち越し。ではどう行けばよかったか?というと、和田峠手前のT字路をまっすぐ行くのは正解で、そこからちょっと進んだ後に右に曲がらないとならなかったみたいです。上っ面の情報だけで判断した結果ですね、まあ面白かったからよかったけど。ちなみに道が荒れてたせいか、後輪がスローパンク状態になってしまいまして。そのまま家まで自走してはこれたんですが、結構空気抜けたので修理しないとならん。めんどい。


余談。秋天は外しました。アレは当てられない。あとガンダムAGE、演出が糞だなーと思ってたんですが、あのところどころで挿入される集中線が安っぽさを出してるんじゃないかなと思った。アレいらない。まあ絵が子供っぽいのでそれ無くしたところで雰囲気が変わるわけではないんでしょうけど。

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/10/30(日) 17:40:20|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の飯・230【立川:真の蔵】 | ホーム | GJ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/1026-d7f1fc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。