たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京自転車少女

「東京自転車少女」です。初回限定版ゲットして読んだので感想書きます。ドラマCDはまだ聞いてないです。

まず話の内容としては、島から上京してきた島野いるかという女の子がコルナゴもじったロードに乗ってる加藤さん(何故か下の名前が出てこない)に出会って、同じ高校のルームメイトになって、色々あって女子2名の自転車部に入って練馬を自転車で散策する、みたいな内容。総じて自転車コメディって感じですかね。第1巻は島野いるかが入部して、話の流れで練馬サイクリング行って、加藤さんが最後にちょっとデレるとこまで描かれてます。

さて、尼でレビュられてるようにノーブレーキピストが1コマしれっと出てきます。しかもブレーキがないことを特徴にあげて描いちゃってます。これに対し酷評してる人とかいるんですが、ノーブレーキピストの問題が本当に大きく話題にあげられるようになったのって結構最近だったと思うんで、時期的にちょっと仕方ないかな?とか思いました。オッズでも初期の頃は片方しかブレーキつけてない描写あったし、作中で堂々とメインキャラがノーブレーキピストに乗ったりしなければあまりそこは叩かなくていいんじゃないかと思いますがね、俺は。

で、キャラ絵は可愛いです。自転車はあまり描かれなくて小道具のような位置づけです、今んとこ。なので、コアな自転車ネタは出てきません。少し違和感感じる表現とかあるけど、自転車についてはプロでも意見の相違あって正解がなかったりするものもあるんで、この辺は目をつぶります。自転車ネタが興味持ったきっかけだったんでここはちょっと残念。あと欄外に作者コメが結構書かれてます。これは賛否両論かな。俺は「あってもなくてもいい派」なので特に苦には感じなかったです。

読み終えた感想は「まだ分からん」。1巻だけじゃ何とも言えないですね。これからどう展開していくかにかかってるかなと。面白くなりそうな匂いはするんですがね、とりあえず続巻に期待。てかコミックス手に入れやすくして欲しい。全然売ってなかったしぃ。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/10/22(土) 14:52:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<GIANTの | ホーム | 今日の飯・229【山中湖:華や】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/1022-d2532af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。