たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の飯・223【東京:六厘舎TOKYO】

この記事、一個下のほん田の記事の続きです。

東京ラーメンストリートのほん田に行く時、嫌でも目に付いたのがある店舗の凄まじい行列。しかも16時前という夕方の微妙な時間帯にそれっつー異様さ。例の行列の影響で閉店してしまった「六厘舎」の話です。でも、2~30分位で店に入れそうな人の数だったんですよね。で、ほん田から出て帰る時に、衝動で並んでしまいました。人生初のラーメン店ハシゴ(笑)。ほん田ではラーメン大盛りにしなかったし、ダイエットのこともあってスープ飲み干さなかったので、腹はまだ全然大丈夫だ!ってことで挑戦しました。予想通り30分位で入れましたよ。店入る時にまた後ろに20人弱位の行列出来てましたがね。

自分の番がくるとまず券売機の前に通されます。そこで食券買って、用意された席に座って待ちます。ちょっと気になったのはフロアスタッフが全員外人さんだった点。人件費削減?何だろう、有名店だけに少し疑問に思った。それが悪いってわけではないんですけど、何か意外っつーか。

頼んだのは「つけめん(850円)」オンリー。まあ、サイドメニューないですけど。味玉つけめんと辛つけってのもありましたが、初来店ってことでオーソドックスなのいきました。頼む時「冷めんがおススメなんですがあつもりもできます」と発音が難しそうに店員さんに説明されましたが、俺はあつもりはあんま好きじゃないので冷めんでお願いしました。ということで出てきたのは以下。
20111005rokurinsha1

つけ汁と麺を別々に撮影。これだけ見ると他でもよく見る絵ヅラですね。
20111005rokurinsha220111005rokurinsha3

つけ汁の具はチャーシューとネギ、ナルト、小さい海苔の上に乗った魚粉、あとメンマも入っていたような・・・覚えてない。海苔の上に魚粉乗って、これが沈んでないんですが、スープのとろみが成せる技でしょうね。さて早速いただいてみると、極太の麺がシコシコツルツル、とろみのある濃厚なつけ汁がよく絡んでうまいです。が、感動はあまりなし。というのは、TETSUの時に書いたんですが、最近のつけ麺ってどこも似てるんですよね、味のベクトルが。もしかしたらこの六厘舎がこれ系の元祖とか、そういうのもあるかもしれないんですが、今まで来たことがなかったので俺の率直な感想は「どっかで味わった味」でした。長い時間並んでまで食べたいかと言われると、正直少し考えそう。確かに美味しいんですけどね、美味しいつけ麺を食べたというより「有名な六厘舎のつけ麺を食べた」というブランド的なものが先に立ちそうな感じ。もっとずっと早くに来てればまた違ったかもしれないんですけど、ぬー。

でも美味しかったので、きっちり完食して、スープ割ももらいましたよ。スープ割の時「ネギ入れますか?」と聞かれるのは好感触。

・・・うーん、もうちょっと感動したかった(苦笑)。ちなみに注文の度に「よろこんでー」と言うのは個人的にちょっと嫌。「ありがとうございます」の方がいいな。台詞っぽいので。

この後は歩いて御徒町のワイズに行ったんですが、アサゾーに用事あったのに閉まってた。本館見てみたけど目当てのものは見当たらず。EDGE800Jの保護フィルターとシリコンケース欲しかったんですけどね、まあこれはこの後新宿ワイズで無事ゲットしましたけど。てか秋葉原から御徒町近すぎ。驚いた。折角だからまた歩いて秋葉原に行き久々にバーチャ対戦。コンボミスったりするけどやっぱ指が結構覚えてるっつー。ちょっと感動。あと久々だと面白いっすね、対戦。
  1. 2011/10/05(水) 23:16:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<9000キロ突破 | ホーム | 今日の飯・222【東京:麺処ほん田 東京駅一番街店】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nikujagablog.blog70.fc2.com/tb.php/1006-a0da5b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。