たまが~でん別館

適当になんか色々書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

料理漫画を語る・2【格闘料理人ムサシ(第二話)】

暑くなってきた今日この頃ですが、先週から少年マガジンに、以前伝説の頭(古くは破壊王ノリタカ)を書いていた刃森氏が帰ってきてしまいました(苦笑)。

「格闘料理人ムサシ」という漫画なんですが、今のところ勢いだけって感じがします。ツッパリの主人公がいつの間にか普通に料理(しかも和洋区別無し)作れたり、いきなり屋台で店始めたり、何がなんだかわかりません(笑)。1話目と2話目のどちらでも炒飯が出てきているあたり、この主人公の切り札はこのまま炒飯になっていきそうな雰囲気です。今日発売のマガジンでは、友達を事件の犯人と疑っていた刑事に対して「ご馳走する」と言って出した料理が「”活カニ”ちらしずし」、「”天津飯”風”焼きタラバガニ身”タップリ”カニミソ”トロトロオムライス」のオムライスの中に「”ワタリガニ”のトマトクリームパスタ」が入ってる「”カニクリーム”パスタにオムレツの”レア玉子”が流れこんだ”ナチュラルカニ入りカルボナーラ”」、「カニチャーハン」に「”カニミソ””エビミソ”エキスたっぷりのシーフード”カニエビ”カレー」をかけた「”ムサシ特製”これでもか”カニエビエキス合体”カレーチャーハン」と、なんだかダブルコーテーションだらけのごってりメニューっつー・・・(失笑)。パスタ食った時の「う゛ま゛っ・・」という刑事の表情が個人的にヒットでしたが、料理漫画としては・・・本当に勢いだけという感じです。。。なんか厳格そうな刑事さん(不良の顔を30年間見てきて、そいつが犯人か犯人じゃないか120%はずれたことがないらしい)も主人公の「よくわからない説得」であっさり心が折れてるし、いまいち全体的に説得力がありません。あと主人公の友達のツヨシ君がいきなり逮捕されるという唐突すぎる展開もよくわかりませんでした。

なんというか、読み終えた後のけだるさがグルマンくんを読んだ時に似ていたのは気のせいでしょうか(笑)。あとマジでダブルコーテーションが多すぎ(大笑)。とりあえずチェックは入れておきますが、このノリで何週もつんですかね。

VUBA.jpg

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/28(水) 23:30:38|
  2. 料理漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネタ無し

普通にネタが無いです(苦笑)。

そういえば日本がグループリーグ敗退してしまいましたね。一応早起きして試合見ましたが、玉田が決めた時は「キター!」でしたが、その後はもう目も当てられないというか・・・。まあしょうがないですかね。

ということで明日の宝塚記念は無難にディープから流してみようかと思います。単勝は1.1倍くらいでしょうけど(笑)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/25(日) 01:45:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とりあえず注目しておきたいゲームとか

今年の夏はアーケードもコンシューマーも話題のタイトルが色々あって、なんか大変になりそうな雰囲気です。

個人的に期待しているのは、アーケードで言えば、本館の方でメインで扱っている「バーチャファイター5」や、「ベースボールヒーローズ2」「WCCF新バージョン」といったカードゲー、そんでもって来週辺りから稼動開始するらしい「機動戦士ガンダムSEEDデスティニー」といったところ。コンシューマーでは「鉄拳5DR」「ボクサーズロード2」「ファイナルファンタジー3」「パワプロ13」といったところです(コンシューマーは殆ど携帯ゲームっすね)。バーチャ5は「期待している」というより「早く他の店にも入荷して欲しい」という気持ちの方が大きいんですが、とりあえず期待。もちろんVF.NETの905SHへの対応にも期待してますが(笑)。あとBBH2は、先日ロケテが行われたそうですが、凄い人だかりだったそうで。一番最初のロケテと比べると雲泥の差ですね。開店前から列が出来るというのはどうにもこうにも・・・。あとWCCFも8月だか9月から稼動開始らしいですが、またヤフオクでカードの値段が高騰するのかなーとちょっと期待してます。ガンダムSEEDは普通に弱いので、4ラインの店見つけて細々とプレイで落ち着きそうです(苦笑)。
コンシューマーではボクサーズロード2を心待ちにしているのですが、発売日がまた延びてしまったようで残念(本当は今週発売予定だったみたいです)。鉄拳DRは強い期待はしてませんが、とりあえず鉄拳だからということで。パワプロも似たような感じで、一番期待しているのはFF3かな。最終的にはにんじゃにんじゃけんじゃけんじゃになるのかなーと思いつつ、DSになってどういう風に進化しているのかが楽しみです。

期待しているタイトルが全部続編タイトルというのが少しアレですが(苦笑)、今年の夏は暇しないですみそうな予感です。ただ、バーチャ5は正式稼動開始前から盛り上がり具合がだんだん落ちてきているのがちょっと心配ですかね。

テーマ:注目タイトル - ジャンル:ゲーム

  1. 2006/06/19(月) 23:59:13|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の飯・4【武蔵境:明日があるさ】

最近飯の話ばかりになってますね(笑)。

今日は武蔵境駅北口を出てすきっぷ通りをまっすぐ北上、そのまま信号渡ってしばらく歩いたところにあるラーメン屋「明日があるさ」という店に行ってみました。はっきり言って店名だけで「行こう」と決めた訳でして、何系のラーメンかさっぱり分からないまま入店(笑)。トンコツ系のようで「豚そば」というメニューがありました。が、つけ麺があるということだけは知っていたので、迷わずつけ麺+高菜ごはん(700円+220円)を頼みました。狭いテーブルに席が限界位までみっちり詰まっててちょっと座りにくかったのですが、そこは置いといて、とりあえず出てきたものを見てみると、つけ汁は表面に脂、麺は太めと、実際俺の好みとは少しズレてる感じでした。ただ、麺が多めなのはちょっと嬉しかったです(笑)。とりあえずつけ汁をすすってみると、流石はつけ汁といったところでしょうか、かなり濃い。その後水を飲んだら、水の表面にブワーーーーッと脂が・・・(苦笑)。まあつけ麺は麺をつけてすすって何ぼな訳で、とりあえず麺をつけて食べてみると・・・

・・・うえ!?うめー!これうめーYO!!

ということであっという間に食べ終えてしまいました。脂凄いのに麺つけて食べると全然しつこくなく、スルスルと入っていってしまうっつー(当然ながらつけ汁だけだとかなりしょっぱいです)。人それぞれ好みがあるとは思いますが、個人的には久しぶりのヒットでした♪おばちゃんの接客も丁寧で気持ちよくて好感触。いい感じです。尚、このお店は豚そばとつけ麺にそれぞれ白、赤、黒とスープを選べるみたいで、赤が唐辛子、黒が黒ゴマらしいです。白は豚そばだと「あっさり(普通のトンコツですかね)、つけ麺だと「豆乳」だそうです。で、豚そばの場合替え玉があって、普通の「白」と唐辛子を練りこんだっぽい「赤」の2種類あるみたいです。で、替え玉はなんと22時まで1回無料とのことで、学生さんは学生証を見せると無制限で替え玉食えるそうです。学生羨ましいですな(苦笑)。ということで今度行った時は豚そば注文してみようと思います。

因みに俺が食ったつけ麺ですが、食券買う時につけ麺の段の一番左のを選んだので、多分白だと思いますが、よく覚えてません(笑)。あと全然語ってない高菜ごはんは、普通のご飯に高菜乗っけたもので、高菜好きの俺にはたまりませんでした。好きな人は好きという感じで。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/18(日) 21:36:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日の飯・3【西新宿:ひまわり寿司】

今日は歯医者の後に新宿の西口セガに行ってみました。が、なんか妙に蒸し暑いし調子も悪かったので、数回対戦しただけで別の店に移動、QMAやった後に飯を食べました。

今日はフロンティアランドの側にある「ひまわり寿司」という回転寿司で軽く済ませました。普通のネタが一皿140円で、中トロやミル貝といった一個上のランクが一皿300円、大トロが一皿500円でした。最初あがりのお湯を湯飲みに入れる時に熱湯を手にかけてしまうというトラブルがありましたが(笑)、とりあえず回ってたサーモンから始めて適当に摘まんでいきました。感想、微妙(苦笑)。回転寿司だからしょうがないとは思うのですが、シャリ玉の形がいびつ・・・。で、中トロが脂ギッシュで大トロか?って位だったし、ウニは小さいのが二切れだけっつー。まあ全体的に味も微妙だったのですが、やはり回転寿司だからしょうがないんですかね。特別悪いわけでもないんですが、旨いというわけでもなかったというのが正直な感想です。軽く寿司を摘まみたいって時にはいいかなーという具合でした(寿司ダネも多いので)。

オチも何もないっすね(苦笑)。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/17(土) 22:58:13|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日の飯・2【西新宿:十味や】

今日は徹夜明けだったので、仕事後新宿に直行し、西口クラブセガでバーチャ5やってきました。とりあえず5段に昇格出来たので満足。ただ、初めて使ったジャッキーで同じ人に連勝し続けたら最後負けた後にしつこく死体蹴りされたのがちょっとアレでしたが。よほど悔しかったのかな・・・と。そこはちょっと残念でした。

で、昼飯ですが、当初は近くにある「麺屋 やすべえ」にしようと思っていたんですが、店の前まで行ったら2時前にして凄い行列だったので断念(基本的に行列に並ぶのは嫌なので)、向かい側にある「十味や」に行ってみました。セガを出てスポット21の方に進んでそのまま南に向かうと甲州街道に面した角んとこにあるラーメン屋さんです。店に入ると結構人が多かったんで、結構旨いのかな?と期待して”つけ麺大盛り”を頼んだのですが、普通のしょうゆ味に中太麺で、特別感動とかはありませんでした(笑)。とりあえず安定して食える感じですかね。悪くないです。まあ普通の味で全然いいんですが、この店で一番気になったのは「椅子が固定されている上にテーブルとの距離がやたら近い」という点。なんか妙に窮屈で食べにくいっつー(苦笑)。なんか椅子も高いし、せめて固定椅子じゃなかったらなーと思いました。

因みに飯とは関係ないですが、実は本家HPのある場所にVF5の対戦動画ファイルへのリンクを一つ隠してます。内容が面白くなく(暴れてるし・・・)、単に昇格記念で作った動画なので、おおっぴらにしてません。まあこのブログは本家の方でも全然宣伝していないので、ここ見てる人少ないかなーと思ってちょっと晒してみた次第なんですが。見てもガッカリしない&批判しないと約束してくれる方(笑)は探してみてくださいな。その内消します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/16(金) 23:50:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日の飯・1【府中:らーめん暁】

今日の夕飯は、西武多摩川線是政駅近くの「らーめん暁」の"みそチャーシューめん+辛子もやし"でした。

この店には2週間に1回位行くのですが、細麺にあっさりとんこつ味というのがなんとも好きで、しかも替え玉が100円と、なんとも良心的なお店です。味が薄いと思っても、カウンターににんにくが置いてあるので、クラッシュしてスープに入れることで味に変化をつけられます。何回か食べてますが全然飽きません(個人的に)。いろんなラーメン系のサイトさんで書かれているのであまり詳しく、というか通ぶった書き方はしませんが、とにもかくにも「とんこつラーメン+替え玉」というのが昔から大好きなもので、ついつい通ってしまうというのが正直な話。いつもにんにくクラッシュ×2、替え玉1~2回、というのが定番になっちゃってます。店内がちょっと暑くて夏は少し厳しいかもしれませんが、この味が好きなのでお構いなしに通ってしまいそうな感じです。あと最近、辛子もやしという新しいトッピングが追加されたので、替え玉頼んだ後に愛用しちゃってます(2杯目3杯目で味を変えられるので重宝)。

ちなみに本当に俺が好きなラーメンは細麺の塩ラーメンだったりします。次点でとんこつといった感じ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/14(水) 22:51:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

料理漫画を語る・1【鉄鍋のジャン!】

俺は漫画好きなんですが、特に料理漫画が好きなので、思いついた時にでも適当に料理漫画について語ってみようと思います。
第一回の今回は「鉄鍋のジャン!」について。この漫画は昔、少年チャンピオンに連載されており、勝負に拘る超有能にして超傲慢な料理人「秋山醤(ジャン)」を主人公とした料理バトル漫画です。漫画の詳細はググればどこかに載っていると思うので書きませんが、この漫画の魅力は、普通だったら「主人公は正義」であるのに対し「主人公が悪」である点に尽きると思います。ミスター味っ子、将太の寿司、中華一番といった料理漫画は基本的に主人公は正義側ですが、ジャンの場合「料理は勝負」をモットーに、勝つ為には手段を選ばず、相手を陥れるようなことを平気で行い、とにかく勝ちに拘りまくります。そのジャンの最大のライバルとして「五番町霧子」がいます。キリコはジャンが働くことになった中華料理店「五番町飯店」の跡取り娘で、男顔負けの気性と料理の腕前を持ち、この漫画の中ではどちらかというと正義側になります。基本的にこの2人と、それに加えて五番町飯店の見習い「小此木タカオ」「セレーヌ楊」の4人を中心に話は進みます。この漫画は俺の読んでる漫画でも特に好きな漫画の1つですが、ちょっと気になることがあります。それはこの画像の人について。

tani1

彼は「谷勇人」という名前で、五番町飯店では北京ダック等の焼き物を担当しています。店の中ではキリコは総料理長やオーナー、ジャンからは「キリコ」と呼び捨てにされているものの、基本的には「キリコさん」と呼ばれています。跡取り娘だから、という理由だと思いますが、この谷君は第一話で大胆にも「おい、キリコが炒飯作るぜ」と呼び捨てにしています。従業員から呼び捨てにされているのは後にも先にもこれ一回だけで(多分)、しかもそれ以来谷君はキリコの名前を呼ぶことはなかったはずなので、恐らく平の従業員の中では唯一「キリコを呼び捨てに出来る人」なのではないかと思います。連載第一話の話なので、西条先生(この漫画描いた人)は特に何も考えていなかっただけかもしれませんが、本誌で連載していた頃からずっと気になっていることだったので、今回折角だからと(わざわざ画像まで貼り付けて)発表してみた次第です。なんせ谷君についてググっても何も引っかからないもんで…(笑)。尚、鉄鍋のジャンの中では描き間違いが結構あります(右手が左手になっていたり等)。機会があれば紹介したいものです。

因みに、発売日に購入して今まで元気に稼動していたニンテンドウDSが壊れてしまいました…(泣)

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/06/11(日) 14:44:12|
  2. 料理漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんとなく始めてみました

なんとなくブログ始めてみました(HTMLで日記作るのめんどくさいんで)。適当に色々更新していこうかと思いますので、どうぞ宜しくです。

で、たまが~でんの方で「905SHがTEKKEN-NET、VF.NETに対応しているか確認しました」って話を書いてるんですが、そっちで書いてるようにTEKKEN-NET=○、VF.NET=×という結果が出たのですが、結局VF.NETを捨てて905SHに機種変してしまいました。VF.NETの方はPC版とデータ共有してデータ生かしましたが携帯でデータが見れないというのは結構不便なもので、会社にいる時はともかく、ゲーセンではデータ確認出来ないので、争奪戦でアイテムゲットしても何を手に入れたかすぐ分からないのです。ターミナル使ってまで確認するのもなんだかなーと思ったり(お金かかりそうだし)。と、VF.NETの方がちょっと使用不可になりましたが、905SH自体はかなりいい感じです。屋外ならワンセグが普通に視聴出来るし(会社では一部の場所でなら見れるという感じで基本的に電波悪い)転送速度が速いのでパケット通信が快適だし、TEKKEN-NETが既に対応しているし(笑)、かなり神来てます。今のところの欠点は上記のVF.NET非対応のみ・・・。早くセガさんにはVF.NETを905SHに対応させて欲しいもんです(未定らしいですが。。。)。

あと、着うたフルにも対応しているんですが、着うたをフルにする意味ってあるんですかね。どうせ着信着ても全部聞かないのに(笑)。普通に音楽プレイヤーとして使えばいいんでしょうけど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2006/06/10(土) 12:49:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Q

Author:Q
基本は適当です

最近の記事

ブログリンク

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー

来訪者数

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。